メマツヨイグサ
a0016829_12294744.jpg

a0016829_12301475.jpg

暑い夏の間、上へ上へと咲き登ってたくさんの種子を作ったメマツヨイグサ
完熟した褐色果実の穂の先端に緑鮮やかな果実、そしてまだ咲き残る淡黄色の花
その三色の対比にこの花の強い生命力を感じます。
しばらく眺めていると柔らかな黄色の花に誘われて蜂が現れました。
(夏の花、メマツヨイグサ。
殆んどのものはこの時期褐色の穂となっているのですが、
時折写真のような咲き残りの花を見ることがあります。)
立冬11月7日 多摩川にて
by atNOGAWA | 2009-11-10 12:32 | 花・実
<< 黄葉(エノキ) 野川の鳥 >>