カテゴリ:多摩川( 20 )
整列「コサギ」
昨夜、強い北風が吹きつけ、これが木枯らし一番。
今朝、西の空にほぼ満月の月が沈んで行く頃、冨士は赤く染まった。
午後、快晴、冷たい風の吹く多摩川に出てみました。
▼何かの順番を待っているコサギ。
a0016829_21483325.jpg

▼待ちきれない子、飛ぶのは反則?
a0016829_21485315.jpg

◇写真は二ヶ領堰、工事の為堰を開放して流れがきつい。
その為か此処に集まってくる冬鴨の数も今日は少なめ。
その代わり、300ほどのカワウとコサギ、ダイサギの群れ。
ユリカモメの群れにセグロカモメ、ウミネコが混じる。
by atNOGAWA | 2009-11-03 22:07 | 多摩川
干潟にて
▼葦の風景
a0016829_22381253.jpg

a0016829_22394938.jpg

▼蒲の風景
a0016829_22401053.jpg

2008/09/13  14:00 多摩川にて
by atNOGAWA | 2008-09-15 22:41 | 多摩川
カワジシャとオオカワジシャ
多摩川にて
▼オオカワジシャ(左)  カワジシャ(右)
a0016829_23425734.jpg

▼オオカワジシャ(奥)  カワジシャ(手前)
a0016829_23432132.jpg

オオカワジシャの紫の花は遠くからもそれと判るけれど、カワジシャの小さな花は殆ど見えない。
◇4月29日、以前見かけたカワジシャ(在来種)を探しに多摩川へ
やはり帰化植物オオカワジシャが圧倒的に多いものの、在来種カワジシャも健在。
ただ見かけ1000対1かそれ以下、いずれカワジシャは無くなってしまうのだろうか?
◇オオカワジシャ>ゴマノハグサ科・ヨーロッパ、アジア原産。南アメリカやオーストラリアに帰化(帰化植物図鑑による)
◇カワジシャ>ゴマノハグサ科・若い芽を刺身のツマに使うとある(山渓・日本の野草)
by atNOGAWA | 2008-04-29 23:56 | 多摩川
葦原に寄り添う鳥たち
22日多摩川にて
▼葦原の鳥たち
a0016829_2212812.jpg

a0016829_2213338.jpg

a0016829_22134474.jpg

a0016829_2214116.jpg

a0016829_22145264.jpg

a0016829_22172820.jpg

a0016829_22175296.jpg

a0016829_22152241.jpg

by atNOGAWA | 2008-03-25 22:20 | 多摩川
夕暮れの多摩川
22日午後、天空橋から下丸子まで歩く。
▼夕暮れの多摩川で
a0016829_23354974.jpg

a0016829_2336283.jpg

a0016829_23372111.jpg

2008/03/22 大田区にて
多摩川で見た鳥の様子は明日に・・・
by atNOGAWA | 2008-03-24 23:38 | 多摩川
多摩川の鳥
14日(日)は午前中多摩川へ鳥見に出てみました。
台風の後遺症、流木や押し倒された葦原、宿河原の堰も開放されたまま。
例年なら此処にたくさんの冬のカモが・・・
▼魚取名人2ショット
a0016829_034537.jpg

▼ダイサギ
a0016829_04998.jpg

見られた鳥
セグロセキレイ、ハクセキレイ、キセキレイ、ハシボソガラス、ハシブトガラス
ハマシギ、コサギ、ダイサギ、アオサギ、メジロ、カワラヒワ、セッカ、スズメ
ヒヨドリ、モズ、ムクドリ、キジバト、ドバト、ウミネコ、セグロカモメ、ユリカモメ
カワセミ、カルガモ、コガモ、ヒドリガモ、オオバン、トビ、オオタカ
ほか、嘴の長い不明シギ1羽飛ぶ(アオアシシギらしい?)
2007/10/14 10:00~12:00 薄曇り 気温22℃

More  若鷹の狩
by atNOGAWA | 2007-10-16 00:04 | 多摩川
台風過ぎて
台風が行った後まだまだ濁流の多摩川
▼宿河原で 8日
a0016829_20531139.jpg

a0016829_20534639.jpg

二ヶ領宿川原堰
by atNOGAWA | 2007-09-09 20:55 | 多摩川
河口へ
25日は久しぶりに汽水域の多摩川から河口へと歩いてみました。
a0016829_6382934.jpg

a0016829_639372.jpg

観察されたシギチドリ:アオアシシギ、キアシシギ、メダイチドリ
ムナグロ、ソリハシシギ、キリアイ。
▼アオアシシギ
a0016829_6333650.jpg

▼ヤマトオサガニ
a0016829_6351572.jpg

▼カニをくわえて飛ぶウミネコ
a0016829_6355297.jpg

■東京湾近い羽田では波間に冬鳥オオセグロカモメ、セグロカモメ、ユリカモメが
■26日夕、18:30多摩川(京王多摩川付近)では、
ねぐらへ入る前のツバメ(約1000)薄暗くなった空を群れ飛んでいた。
by atNOGAWA | 2007-08-27 06:44 | 多摩川
夕暮れ時に・・・
今朝の気温25℃ 快晴 弱い風
▼鉛色の雲切れて
a0016829_78248.jpg

▼京王相模原線多摩川橋
a0016829_782967.jpg

▼二ヶ領上河原堰堤水門
a0016829_79183.jpg

▼夕暮れの堰にて
a0016829_793677.jpg

▼ゴイサギ飛ぶ
a0016829_7101257.jpg

22日久しぶりの多摩川で
(二ヶ領上河原堰堤付近にて 2007/07/22 16:30~18:00)
by atnogawa | 2007-07-24 07:16 | 多摩川
イワツバメが来た!
18日今朝の気温3℃ 
午後から冷たい風の中、多摩川・登戸付近を歩いてみました。
宿河原では数百の(と思われる)イワツバメ、ヒメアマツバメの混群に出会いました。
a0016829_6311716.jpg

▼イワツバメ
a0016829_23142699.jpg

▼ヒメアマツバメ
a0016829_23151181.jpg

▼宿川原から二ヶ領堰、小田急多摩川橋、多摩水道橋を望む
a0016829_23161940.jpg

▼宿川原から狛江・水辺の楽校を望む 
a0016829_231705.jpg
 
柳の新芽が春らしくなってきた。
by atNOGAWA | 2007-03-18 23:22 | 多摩川